読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』感想/シャアの覇気とびんたおじさん

ガンダム 映画

こんにちは。フレデリカです。

ガンダムだ!!シャアだ!!!

 

「青い瞳のキャスバル」や「哀しみのアルテイシア」を映画館で見ようして満員であきらめてバンダイチャンネルで見ました。

今回は最初からバンダイチャンネルで見ることにしました。

もう映画館で見るのをあきらめたよ。

 

さて原作未読です。

gundam-the-origin.net

映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』のポイント

  • シャアの才覚や目的とガルマのプライド
  • ドズルと嫁さんの出会い
  • エンディングの後もありますよ

 

では映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』のネタバレ感想です。

f:id:frederica2014:20160521170141j:plain

新宿ピカデリーにあったモニュメント

 

映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』は

士官学校に入るシャアと共にジオンに向かうキャスバル。宇宙港で監視の目に気付いたキャスバルはシャアを犠牲にして、それを回避した。

シャアとなったキャスバルはガルマと出会い、親睦を含めていく。

  濃厚な一時間でした。キャラクターの立ち位置や性格などの創作の中で説明しなくていいので前置きがない。物語に入り込むのに壁が少なくて助かりますね。

 

シャアの達観に比べてガルマの子供っぽさが目立ちます。けど、ガルマのほうが歳相応だよね。

 

あ、ランバ・ラルが出てこなかった。幼い兄妹が事態に振り回されるだけだったから主人公の代役やってたのにね。シャアが強い目的を持って動ける人になったし、もう出てこないかな?

 

シャアは目立つべきか?

彼は身分を偽っているだけでも異常事態なのに、その意味はやんごとなき身分です。

あんなに目立つべきか?多少手を抜いて凡庸の徒に紛れているべきじゃないのか?

 

と、思ったんだけどね。

 

シャアの目的はガルマを討つことじゃなくてザビ家一党か。軍の上層部に食い込まなくちゃいけないんだから、士官学校から中心にいて昇格していっちゃったほうが効率いいのか。

 

にしても、少なくてもガルマに歯向かうような目立ち方はしちゃったら、デギンやギレンまでたどりに尽きんじゃない?最終的に親友(一方通行)になるけどね

 

ミノフスキー博士だ!

声が出ました。ミノフスキー博士だ!

便利な設定ミノフスキー粒子

  1. Q.なぜ艦砲攻撃主体の戦争からMSなどの機動兵器主体が主流になったのですか?
    A.ミノフスキー粒子によってビームが拡散される近距離からの攻撃が必要になった
  2. Q.なぜMSが動くのですか?
    A.ミノフスキー粒子によって制御されているから
  3. Q.なぜホワイトベースは地球圏でも空を飛んでいられるんですか?
    A.んー、、、、、ミノフスキー粒子

ミノフスキー粒子を考えたのは松崎健一さん。松崎健一さんがアニメ学校に行ったときに生徒は「知らない人が来た」だったのに、司会者が「あのミノフスキー粒子を作った人です」と紹介されたら歓声が上がったらしい

ガンダム者―ガンダムを創った男たち

ガンダム者―ガンダムを創った男たち

 

 

ガルマを立てる

シャアは目立つものの、最終的にはガルマを立てました。親友(一方通行)になった山岳歩行訓練。ガルマを使って軍での立場を強化し、ザビ家に近づこうとしたのかもしれませんが、結局そのコネは使いませんでした。

その後も、ガルマを通じてザビ家に取り入ることはまだしていません。一年戦争の時も口利きをしてもらったことはないでしょうから、ガルマのコネは一度も使いませんでしたが。

 

シャアにとってガルマは復讐する対象でもなく、どうでもいいんですかね。殺す時も「父上が悪いのだよ」としか言いませんでした。ア・バオア・クーキシリアに言った「ガルマを殺してむなしくなった」は本心かもしれないですね。

それでも”取り入る”などという下から目線はプライドが許さなかったかな?

 

ガルマが同室になるときに、シャアはシャワーから上がってきたところでしたが、「なんかどうでもいいことが、自分のいい方向に進んでいるらしい」と静観しているシャアの姿がちょっとかわいかった。

 

シャアの覇気

前々回の「青い瞳のキャスバル」や前回の「哀しみのアルテイシア」で表現されていた迷いが一切なくなり、目的のために走り出しました。

ガルマの取り巻きが毛尾田される姿は圧倒でしたが、やりすぎじゃない?指先ではじいただけで奥の花壇まで吹っ飛んでったよ?

びんたおじさん(後述)に対する覇気もかっこよかったですね。上記に書いた”あまり目立たないほうがいいんじゃない?”理論とは真逆の行動でしたが。

 

ちょっとだけセイラさん

もうすっかり一年戦争の時のセイラさんでした。

一年戦争で二人が再会しまともに話すのがテキサスコロニーだというのは運命の嫌がらせですな

 

ドズルとゼナ

夫婦の出会いがここに(笑)

一年戦争であんなにきれいなドレスで箸より重いものを持ったことがないみたいな体してたのに軍人だったとは。

ドズルの寝室で外からドアをたたかれたときに動揺してアタフタしちゃう覚悟の未熟さ(あたりまえだけどシャアのように達観しているわけがない)がかわいいゼナでした。

http://www.kansou-review.com/wp-content/uploads/2015/08/0C0A32C3.jpg

今生の別れ

 

のちに娘さんが主人公になります。

movie-review.hatenablog.com

ゲームに顔を出したりね。

http://i1.wp.com/xn--kckd0b5a5b9dycn7fxb6ci.repo.rakusaba.jp/wp-content/uploads/2016/05/a6d6cde70260d8c24ea8346f8ba6b26e.png

ガンダムジオラマフロント

ギレンとデギン

ギレンに押されっぱなしのデギンでしたが、初めて押し返しました。ガルマが心配なだけだったけどね。

 

びんたおじさん

このおじさん、一年戦争(30話 小さな防衛線)の中でアムロに文句言われて、ビンタしようとしたらよけられた軍務官じゃないかなと思いました。

http://www.kansou-review.com/wp-content/uploads/2015/07/7F2298E5.jpg

違ったみたい

 

ちなみに基地の総司令は08小隊のコジマかと思いました。けど、太すぎかな?

http://amd.c.yimg.jp/amd/20121023-21023033-4gamer-016-1-view.jpg

08小隊の所属する大隊の指揮を執ってた人。

 

ディーノがかわいそうでした。

 マスクを作ってくれたのに、正体が知ったから殺されちゃったよ。腹心になりたかったようだけど、シャアにとっちゃ口が軽すぎるんだろうね。

 

シャアの周りには本当に人がいない。というか、一切の人を排除してきているというか。

最後にシャアが言ってたように「キャスバル」と呼ぶなら切り捨てるしかないか。会談のシーンの段階で消すをことを決めてたようだけどね。

 

なぜシャアは蜂起したのか?

シャアにとってザビ家打倒がすべてで、ズムシティ市民の生命やジオン公国の立場なんてどうでもいいです。

義憤にかられたから襲撃したのではなく、目の前の攻撃対象が隙を見せたから攻撃したにすぎません。その”攻撃対象”もガルマ並みにどうでもいい敵です。

 

なのに、シャアはなぜ蜂起したのか?

 

どうでもいい敵でも隙を見せたなら「チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ」なのかもしれません。

けど、シャアは暁の蜂起をトリガーにして、全面戦争が始まる可能性があるとわかっていたはず。というか、全面戦争を始めさせるために蜂起したと考えたほうがいい。

 

でも、なぜジオンvs地球連邦の戦争状態を作りたかった?

平和な時よりも戦争状態のほうが昇進しやすいからなのかなぁ。昇進すればザビ家に近づきやすくなる。で、ザビ家を討てる。

結果、二十歳そこそこで少佐や大佐に慣れたわけだしね。

 

 

人型起動兵器開発記

やっとザクの原型といってよいモビルウォーカーが出てきました。それを見た時のシャアの「あれは使える」という直感。

ドズルのごり押しとミノフスキー博士の説明で開発中断の危機を脱しました。

 

アムロ、サイド7に移住

台地が見えた時の感動。単なる工事現場なのに感動しました。

テム・レイがどんな人物なのか知っているので、電車の中で会話が変に聞こえましたが、親として普通だよね。

「友達を作れ」

「私の名に恥じないようにしろ」(こっちはちょっと窮屈だけど)

 

テム・レイ清川元夢さんじゃないのがちょっと残念でした。

 

映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』のまとめ

  1. ガルマを好きなように操るシャアに迷いなし。
  2. 全容を知っているの、短尺なのに深く感じる。
  3. シャアは池田秀一さんで、アムロ古谷徹さん

    movie-review.hatenablog.com

 

 

映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』の評判

yahoo映画で4.6.

yahoo映画の点数は基本的に高いです。普通の映画でも3は超えます。

それでも4.5を超えるのを見たことないよ。

みんなガンダムとシャアが好きですね。.

 

 

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

 

注目記事