読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

オレ様アカデミー賞 2016!<アニメ>

映画(アニメ) オレ様アカデミー賞

アニメです。ちょっとカッコつけてます

 

アーロと少年

movie-review.hatenablog.com

中盤まで擬人化のルールがさっぱりわかりませんでした。

恐竜は会話ができるほど知的レベルが高く、ほかの動物は現実と同じ知的レベルらしい。人間の知的レベルは低くく、言語を持ってません。

トリケラトプスがしゃべってて、その取り巻きがしゃべらないあたりが大混乱してました。これがやっとわかったのはプテロダクティルス来襲あたりかなぁ。

あまり覚えていませんが、「この程度なら子供は乗り越えるんだろうから飲み込もう」と書いてある。

 

 

名探偵コナン 純黒の悪夢

movie-review.hatenablog.com

コナンは主人公であり、観覧している人たちにとって、自分自身です。コナンがアムロやシャアと共闘する。それは自分がアムロやシャアと対等のパートナーとして戦っているようで楽しかったよ。

 コロニー落としまでやりやがった....(笑)

 

 

 

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

movie-review.hatenablog.com

 

シナリオはかなり高難度の構成を求められてますね。

これらをクリアしながらもう24作目。すごいなぁ

すべてクリアしてました。面白かったです。

 

 

ずっと前から好きでした。~告白実行委員会

movie-review.hatenablog.com

 

64分と驚くほど短い時間なので何が展開するのかと思ってましたが、、、、

女の子三人の恋愛模様で、音楽も入れて、ライブも入れて盛りだくさんですよ!

おかげで全部が浅い。

 最初は特別枠に入れようかと思ってた作品。

 

遊 戯 王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

 前の三人組

この映画のメインターゲットっぽい人たち3人組。公開二日目だったんですが、クライマックスで大盛り上がりしているときに、スマフォ取り出してラインをやってました。エンドロールになった瞬間に立ち上がってたし、彼らは見るの二回目なのかい?

彼らはなんとなく物語に対して斜に構えていたような気がします。前半の遊戯たちの日常をクスクス笑いながら見てました。海馬くんが作った次世代のカードシステムが登場した時も同じような感じでした。

交差点の真ん中に海馬君が現れた時は大爆笑してました。
 

遊戯王は20周年らしいです。この映画は遊戯王を支えてきた彼らに向けた映画だと思っています。私はお邪魔している立ち位置だと思っています。彼らがそれでいいならいいんだけどね。

 映画館に行った足でカードを売りに行くんだった。

 

 

響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ movie-review.hatenablog.com

部活で、熱くなるのも、楽しくやるのも部員次第。でも熱くなるなら熱く厳しく指導する。けど、物腰は柔らかいまま。

指導者として癖がある。というよりは、指導者としてパーフェクト超人ですが、いるか?

熱くなることを肯定する先生は「高校時代には何かに熱くならなければ、残りの人生がつまらなくなる!お前らのためだ!!」とばかりに価値観を強制してきますし、やる気がなければ、部活動そのものを生徒たちに放り投げません?

滝先生のような絶秒なバランスを持つ人も指導者も見たことないよ?

 

今でもたまに考える。滝先生のようなバランスの人いないよ?

さらに考えたのは、滝先生には滝先生の人生があり、熱くなることを是とする人は、熱くない時期を”自分の人生の時間がもったいない”と思うと思うよ。

 

 

 

ファインディング・ドリー

movie-review.hatenablog.com

 

タコがトラックを運転したところで冷めました。ベビーカーを運転するっていう前振りはクリアできたんですけどね。

 

常識はまるっと無視するくせに、振りは丁寧でした。“世界最高のメガネ”=”エコロケーション"は気持ち悪くなるほどの振り方でした。ほかにも貝殻の道とか。

 タコがトラック運転。。。。

 

 

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ

movie-review.hatenablog.com

 子供向けってところを存分に使って、好きなところを好きなように描いてます。情報量が多いのにめんどくさいところを全部放り投げて熱いところのみを抽出している感じ。

スタッフが楽しそうですね。メイン処のために、各エピソードを作っておいしいところだけつかって、ほかは色々と投げっぱなしにした感じ。

 

ONE PIECE FILM GOLD

movie-review.hatenablog.com

ロビンのめがね顔のバストアップ。上半身は知的でかっこいいのに、下半身のミニスカートが下品なレベルでした。

 もうちょっと何とかならなかったですかね?

 

 

ルドルフとイッパイアッテナ

movie-review.hatenablog.com

 東京から岐阜城に行くなんて、私は小5でも、10万円持っていたとしても無理です。近くのターミナル駅(私にとっては埼玉県大宮駅)まで行って立ち食いそばを食って帰ってきてしまうことでしょう(駅から出れない)。それを武勇伝として語ることでしょう。

 ルドルフがかわいかったです。強かったしね。

 

ペット

movie-review.hatenablog.com

 ミニオンズの違和感(笑わせポイントが”窃盗”と”迷惑”)から始まったので、うーん、、、、、と思いながら入りました。そしたらマックスが「素直ないい子」っぽかったのに、根性の曲がった駆け引きを始めて、うーん、、、、、という気持ちが強くなってしまいました。

バナナマンが好きです。

 

君の名は

movie-review.hatenablog.com

 三葉の手に「すきだ」と書いてあったのが、三葉から読めるように書いてありました。対面で書いたなら反対になってると思うけど、、、、突っ込まずにおこう!反対の方が味わい深いと思うけどね。

 いまだに上映が続く君の名は。

中学生ならこれをおススメします。

普通の人なら今年のベストです。わたしとしてはno.4

 

聲の形

movie-review.hatenablog.com

 小学生の時に硝子に意地悪をしたこと。ちょっと「自分たちはわっるい奴らだよなぁ!」と笑って小学生の時の後悔に蓋をしようとしました。けど、それを将也を許してくれませんでした。

高校生ならこれをおススメします。

 

 映画をよく見る人にとっては今年のベストです。かっこつけている私としては同率no2

 

 

 

この世界の片隅に

movie-review.hatenablog.com

 お義母さんの足が悪い設定のはほとんど劇中で生かされていません。けど、晴美を助けられなかったショックで呆けるすずを防空壕に呼びかけるお義母さんを見て「すず!足の悪いお義母さんが頑張っているんだから!急いで!」と思ったので、相当飲み込まれてましたね。私。

小学生ならこれをおススメします。

何?難しすぎる?歴史的な背景が分かってなくても、心に刺さるものがあります。感じるだけで十分です。知識の補正はそのあとでいいです。

 

 映画をよく見る人にとっては今年のベストです。かっこつけている私としては同率no2

 

 

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会

movie-review.hatenablog.com

 上の兄弟が完璧な人格者的な感じで描かれています。

十代の当時は天と地ほどの差があったよなぁ。

年齢的にダブルスコア以上トリプルスコア以下の私からすれば高3だろうと高1だろうが、同じ程度の子供だけどね。

自分で書いてへこむ。。。。年取ったよ。

 

 

 

 

アニメ賞

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

ちょっとカッコつけた選出をしています。

普通の人なら「君の名は」を選びます。映画を多く見ている人は「聲の形」「この世界の片隅に」です。

それらを踏まえて、”世間とは違う目を俺様かっこいい”を演出したくて選出しています(笑)

 

連作です。一作目がかなり飲み込みにくいのです。同時にDVDを借りてもいいでしょうが、見るのは間を3日間は開けましょう。

 

二作目では年長者は人格者や仕上がった人間として描かれてます。十代の時はそう思ってたよね。その実、年長者もかなりオタオタしてるんだけどね。

 

 

そういった意味では

二作目を見た後にもう一度一作目を見るとさらに味わい深いかも。二作目の主人公らが年下の兄弟として機能してて、「この時、こんな気持ちだったんだ。実は具体的な危機感を感じてたんだ」とニヤニヤできます。

 

 

二作目を見るまでは”二つまとめて特別枠だね”と思ってました。まさか一般向けを狙っている作品と戦える作品になるとは思いませんでした。

注目記事