読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『新宿スワンII』感想/評価:25点/5分に一度は理解できないポイントが出てくる

こんにちは、ヤンです。

 

ss-2.jp

 

 

映画『新宿スワンⅡ』の見どころポイント

  • スカウトが街の番犬って考え方が、すでに分からない
  • やくざの思考回路のほうがまだ理解できるほど、分けが分からないスカウト界の価値観
  • 原作もこんな感じならヤンマガ読者はバカしかいないことになってしまう

 

では『新宿スワンⅡ』のネタバレ感想です

こんな作品でした。

www.youtube.com

 

映画『新宿スワンⅡ』の評価は25/100

新宿は俺の街!スカウトで生きるタツヒコ。バーストは大所帯になりすぎた。だからバーストは横浜を狙う。

 

この映画を見てホッとしました。よかった、俺は自分の価値観をもって感動している。

良作が続くと高い点数を連発することになります。んで自分の記事が心配になります。単なる太鼓持ち的な記事しか書けなくなっているんだろうか。涙腺が緩くなりすぎてて、なんでも感動するようになっているんじゃないか。画面に出てきていないところを想像で勝手に補てんしすぎて、こちらから物語を受け取りに行き過ぎになってはいないか?

どんな愚作でも、無理やりいいところを見つけ出して理屈をこねて良いものとしてしまっているんじゃないか?

 

この映画を見てホッとしました。よかった、私は自分の価値観をもって感動している。つまらないものはつまらないと思える。良作だと思った「ぼく明日」「ぼくごは」「ignition」「龍が如く0」「本能寺ホテル」はやっぱり良作だったんだよ!

 

私の物語共感度

私は映画で提示される内容について気持ちに段階があります。

  1. 当たり前のように主役の心情がしみ込んでくる
  2. 自分も同じことを思うと思う
  3. 理解できるが、その感情は共感できない。私が同じ立場なら違うことを思う。
  4. 理解できるが、その感情は納得できない。
  5. 理解もできない。
主人公の変態性には「当たり前のように主役の心情がしみ込んでくる」したけど、師匠の変態性には「理解できるが、その感情は納得できない。」だった作品

movie-review.hatenablog.com

新宿スワンⅡのすごいところは「5分に一度は”理解もできない”ポイントが出てくる」ところです。「最初に提示されたことが”理解できるが、その感情は納得できない。”から物語に入り込めなかった」ではなく。

あの愚作と名高いテラフォーマーズでさえ、私の感想の肝は「重火器を持ってこなかった理由を説明しろ!」です。ですが、今回は違う。一個一個が粒だって理解できない

 

原作の感動

本作を一通り、納得するシナリオにするなら漫画なら20巻必要であり、一部を伏線にしたり感動ポイントにするなどの構成をしようとすると30巻ぐらいかかるような気がします。原作部分がコンビニ本で売られてますが、6,7巻分ありそうです。これもかなり端折っていると思いますよ?

それを二時間ちょいにまとめるのは難しいでしょう。

 

原作の感動シーンを物語の流れ関係なく並べたのかなぁ。いわゆる「原作を見てないとわけがわからない」物語。そういうことにしないとヤンマガを毎週買っている人たちの心配をしてしまうよ。彼らは「話の筋はわからないけど、感動シーンだから感動する」っていうパブロフの犬的なことになってしまう。

 

 

 

何だか時間をかけたくないので、理解できなかったことを箇条書きにします。

新宿を出るまで

  • 横浜に行くまでの設定と前置きと人物紹介が長い
  • 全国酒造連盟って何?それが店を切り盛り?まー、あることかもしれないけど飲み込みずらい
  • タツヒコの「新宿は俺の街」って言葉が、ニナ・パープルトンの「私のガンダムが!」なみに意味わからない
  • バーストが横浜進出するのは従業員を食わせるためとは。。。。
  • 関となんとか君と粒立ててくるけど、まこさんぐらいしか覚えていないよ。(これはこの物語的にここで提示してくれて助かりました。じゃないと本当に一貫性がなくなっちゃう)

 

ウィザードとの乱闘とコンテスト企画立ち上げ

  • 間違いなくバーストが悪い。ラーメン屋だって、始めるときに同じ通りの同業者に挨拶に行くのに、ウィザードに挨拶に行かないバーストが悪い。
  • なんで渋谷の森長千里君が横浜についてくるの?
  • 警察が来た時、ウィザードに被害届を出せって言われたけど、被害者は色々ぶっ壊された店舗じゃない?
  • 全酒連の会長との会談にタツヒコが行く理由がわからない。関かバーストの会長じゃないの?
  • 観光地でスカウトしてたみたいだけど、ダメじゃない?うっざくてしょうがなくない?

 

ウィザードが新宿へ

  • タツヒコの売りはスカウトした女の子に対するメンテが厚いことだと思ってます。それが横浜行っちゃったら女の子をメンテできなくない?
  • 横浜入った後も小沢マユミと同じくらいのメンテを全ての女の子にしてたら、横浜に行く時間もないよね
  • 小沢マユミの借金はどうなったの?権利が闇金に売られてたから返さなくていいってことで落ち着いたの?
  • 結局、小沢マユミは家がないってことでいいの?
  • 会社をクビにすることを破門て、、、。
  • 店に迷惑かけちゃダメじゃない?
  • 一番強く思ってたんだけど、街中であんな大乱闘したら大不評なんじゃないの?相手してくれる店舗がなくなっちゃうと思うよ?
  • 店の看板をあれだけぶっ壊したら弁償だよなぁ。
  • ウィザードは女の子をあっせんする店を探す前にスカウトを乗り込ませて暴れさせたの?

 

バーストの防衛

  • まこの女の死を賭した覚悟って何だったの?会長はベットで超極大デ〇ルド(超振動付き)とか使うの?
  • まこの女の店がつぶれて小沢マユミがとどまる理由「休業補償を出すほど女の子のことを考えてくれているし私は残るよ」。いいエピソードっぽくしてあるけど、働かずに金だけもらえるならそりゃ残るわな。
  • そんだけ情に厚いママさんなら、300万のバンス(前借り)ぐらい出してくれるんじゃないの?
  • 全酒連の会長さん。ウィザードと話をしたり、田坂と話をつけに行ったり、その上とつながりがあったりするらしい。最初っから一番上と話をすればいいんじゃないの?

 

コンテスト開始

  • いつの間にコンテストはあんな大事なものになってた!?
  • スカウト対決は裏でやることであって、大っぴらにはキャバ嬢個人ごとの個人戦なんじゃないの?
  • 素敵な会場なのにバーストとウィザードの下品さはどうにかなりませんか?と思いましたが、審査員の質問もゲスだったのでセーフ
  • 最終審査ってどんなに多くても20人じゃない?決勝に120人も残したらダレちゃうよね。
  • 途中で歌を歌ったり、広瀬アリスさんが踊ったりしてました。一人の持ち時間は平均3分?120人で360分?6時間?
  • まこさんの機転でバーストが女の子を集めたことになっているけど、当日にようやく思いつく話じゃなく一週間前には思いつくことだと思います
  • 広瀬アリスさんの衣装はキャバ嬢じゃなかった。。。。

 

 

前作。

movie-review.hatenablog.com

バトル開始

  • タキが組長を殺した理由がよくわかんないんだけど?ついでにいうと回想で組長が言ってた「関を横浜に戻さないほうがいいのはタキのためだ」も全く分からない。スカウトは前科を気にするような商売じゃないでしょ?
  • タツヒコはなんで”タキさん”ってさん付けなの?
  • どう考えても関に代わってタツヒコが戦い始めるのはおかしい。因縁は関の方が段違いで深い
  • 暗いところでタツヒコが戦っているのと広瀬アリスさんが明るいところで踊っている姿が、リンクしたり、何かの裏表の比喩にさえになっていないんですが、、、、。

 

ヒデヨシ殺害の真相

  • ごめん、どーでもいい。
  • 葉山さん、真相を確かめた結果、誰にも言ってないっぽいけど広めなくていいの?まこさんには話した?けどまこさん的にはそいつが使えるかどうかで会って殺したかどうかなんてどうでもいいんじゃないの?
  • 葉山さん、バーストやめちゃえばいいんじゃないの?大手企業に正社員で就職した人は職を手放すのが怖いだろうけど、裏社会の会社だからねえ。さらに言えば葉山は会社や組織に固執するタイプには見えませんが?
  • まこさんの暗躍は最後にちょこっとでした。前作は裏回しで引っ張ってたんだけどね。

 

映画『新宿スワンⅡ』のCAST

白鳥龍彦 - 綾野剛さん

私(SE)の営業さえ、あんなに細かくメンテしてくれない。ってか抱えている女の子らと毎日誰かとご飯食べても追いつかないんじゃない?

それが、横浜いっちゃってメンテナンスがおろそかになっちゃったらねぇ。彼のスカウトとしての長所半減だよねぇ

natalie.mu

綾野剛さん出演作品

 

滝正樹 - 浅野忠信さん

関を横浜に戻さない理由がさっぱりわかりませんでした。組長さんを殺した理由もわかりませんでした。

 

 

真虎 - 伊勢谷友介さん

かっこつけてましたが、出番なし。最後の取ってつけたような暗躍は何だったんでしょうね

twitter.com

伊勢谷友介さん出演作品

『ジャングル・ブック』75点/災厄はシア・カーンの人間臭さ

 

関玄介 - 深水元基さん

前作で一番インパクトを持って行った人。ひたすらおっぱいもんでた人。

 

最初は何で横浜に行くのが、真虎じゃなくて関なのか理由が分かりませんでした。

ameblo.jp

葉山豊 - 金子ノブアキさん

ヒデヨシの死の真相に固執したのはなんで?そうしないと真虎に認められないから?っていうかバーストを出たら?

森長千里 - 上地雄輔さん

何で一緒に横浜に乗り込んだのか理解不能でした。その後の乱闘で目立つこともないので、無理やり登場させた理由もわかりませんでした。上地雄輔さんってまだ客寄せとしての引きがあるってこと?

lineblog.me

 

小沢マユミ - 広瀬アリスさん

彼女の絶望がさっぱりわかりません

彼女の借金を返さなくてよくなっちゃったぽい雰囲気がよくわかりません

彼女の家があるのかさえ分かりません

コンテスト会場でバースト側に座ってた理由が分かりません。

 

広瀬アリスさん出演作品

 

アリサ - 高橋メアリージュンさん

彼女の価値観もよくわかりませんでした。

www.instagram.com

ハネマン - 中野裕太さん

ウィザードの武闘派代表のはずが、ラストバトルは滝にもっていかれるという立場不明な人

 

田坂晃 - 中野英雄さん

若いころの小デブのイメージしかありませんが、今はあんなに渋くなっているんですね。

 

 

砂子 - 笹野高史さん

この人もよくわからなかったなぁ。

twitter.com


 

主題歌とサントラとか関連グッズ

主題歌 とサントラ

【早期購入特典あり】映画「新宿スワンII」オリジナル・サウンドトラック(B2ポスター付)

原作

新宿スワン コミック 全38巻完結セット (ヤングマガジンKC)

 

監督さんと脚本さん

愛のむきだし

地獄でなぜ悪い

映画「クローズZERO」【TBSオンデマンド】

俳優さん

怒り DVD 豪華版

ロング・グッドバイ ブルーレイBOX [Blu-ray]

広瀬アリスファースト写真集「ALICE」

FOREVER~Runway MIX~

映画『新宿スワンⅡ』のまとめ

  1. 「ストーリー的に破たんしてても、なんだか雰囲気的に感動シーンだから感動する」にも至っていない
  2. 前作がそれなりに面白かったのでよかったですが、この作品単品だとヤンマガ読者層のオミソのレベルを心配してしまいます
  3. 前作ラストのヒデヨシの死の真相をクライマックスのクライマックスのラストに持ってきていました。が、こちらはヒデヨシの死なんて、作品を超えて引っ張るほど気にしていませんが、、、。

 

映画『新宿スワンⅡ』のベストシーンとセリフシーン

ベストシーン

広瀬アリスさんが川に落ちた後にタツヒコに助けられて泣きながら謝るシーン。

 

欄干に立った広瀬アリスさんが差し出されたタツヒコの手をつかもうとしながら後ろに倒れて落ちる。タツヒコはコート着たまま飛び込む(服着たままでは素人じゃ泳ぐことさえままなりません)

んで助けられて謝る。

 

全く意味わかんねえ。。。。

 

 

セリフシーン

 横浜には船で乗り込みます。なんでお前らは船で行くの?電車で一本だよ?

まあ、いいや。カッコつけたいんだろう。

 

 と、思っているときに言ったタツヒコのセリフ

「新宿から30分なのになんで横浜に来ないんですか?」

 

こっちで目をつぶろうとしているのに、そっちから言い出すのかよ!

 

 

映画『新宿スワンⅡ』の評判

3.4/5

yahoo映画より(2017.01.22現在)

 89星/26人

 

けなしている人はストーリーの破たんを気にしている。

誉めている人は俳優・画面の派手さ・最後のダンスを気に入っている。

 

画面の派手さを喜ぶ映画だったみたいです。

 

追記:原作買ったよ!

 負けたよ!ひょっとしたら向こうの思うつぼだよ

新宿スワン 横浜王国編 (講談社プラチナコミックス)
 
  • 渋谷の助っ人の上地雄輔さんは出てきません。
  • 関と瀧に因縁はありますが、あんな感じではありません。単なる幼馴染っぽい。
  • 新宿のことは一つも出てこないので広瀬アリスさんも出てきません。
  • コンテストもしません。っていうか、横浜に大きな店舗が出店するって話すらありません。
  • 横浜のほうの組長さんは会話に出てくるだけで姿は出ません。しかもシャブ中で頭も回らなくなっちゃっているらしい
  • 脚本の方は何を勘違いしたのか、理由と結果をひっくり返してしまっています。「ヒデヨシを殺した犯人が洋介」が重要ではないんです。「洋介がシャブに手を出したのはヒデヨシを殺した自責から逃れるため」です。犯人捜しではなく、心が壊れてしまったことが重要なんです。(原作では単なる実行犯で教唆したのは葉山らしい)

 

よーするに舞台とキャラクターを使って全く別のものになってしまっているようです。

あ、(果てしなく上のほうからモノを言いますが)この原作ならヤンマガ読者の頭の軽さを心配しなくてよさそうです。ちゃんとしたストーリーがありました。

 

 

 

 

タグ

監督:-園子温さん- 

脚本:-水島力也さん- 

俳優:-綾野剛さん-  -浅野忠信さん-  -伊勢谷友介さん-  -深水元基さん-  -金子ノブアキさん-  -上地雄輔さん-  -広瀬アリスさん-  -高橋メアリージュンさん-  -中野裕太さん-  -中野英雄さん-  -笹野高史さん- 

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

 

今週の事件

  • トランプ大統領就任
  • 狩野英孝さん、淫行疑惑
注目記事