読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

【伊集院ツタヤレンタル】『スルース探偵』/阿部哲子さん

こんにちは。フレデリカです。

4代目アシスタントの阿部哲子さんが卒業です。

新アシスタントは朝の番組のアシスタントの持ち回りだそうです。今日は安田美香さん。「わっしょいしょしょい!」

 

 

阿部哲子さんは初回からずっとこの日を考えていたそうです。

一年半一緒にいて、伊集院さんが好きなんじゃないかなと思ったものを考えた、、、、結果、自分が好きなものを選んだそうです。

----------週末これ借りよう編----------

伊集院さんはサスペンスはあまり見ない。真相が分かって嫉妬したり、嫉妬が発展しすぎて”自分の考えた方が面白い”と思ってみたり

89分は朗報!(←喜ぶとこ?)

1.飽きさせない心理戦と舌戦

 イケメンは顔で選ばれて演技の腕じゃないだろうなと嫌いだった。ジュードロウは顔よりも演技。

2.ありそうでない館

 もともと舞台なので、場面が少ない。だけど、凝っている。

よくある「眠気覚ましのバーン!」はない。

3.幸せとは何か

夫婦とは何か、恋に狂った「滑稽な男」が二人。

女性にとって「滑稽な男」は男にとってはカッコつけたところの恐れあり(笑)

 

結婚してから落ち着いてみて、女性は若い男でもお金でも埋められないものがある。

、、、最後の最後にとんでもないものぶっこんで来た!

 

安田美香’S EYE

初手から不倫の映画。

 

映画と関係ないところ

安田美香さん「わっしょいしょしょい!」

阿部哲子さん「わっしょいしょしょい!」

伊集院光さん「阿部さん、やめとけ!天然にはかなわないぞ!!」

 

玉袋筋太郎さん&安東弘樹アナウンサー

新入社員が見学に来ている。イケメンと美女ぞろい!と言ったら言われた方がドン引き(笑)

 

 

安田美香さんはこんな人。TBSラジオの朝のラジオの月曜アシスタントも始めてます。

 

 

----------私見たよ編----------

1戦目と2戦目で作家と役者と客が価値観とルールがそろって第3戦!

と、思ったんですが、思ってたのと違う、、、、。

 

1.飽きさせない心理戦と舌戦

1戦目と2戦目も見ごたえ十分だったので凝視してました。

見ながら作るつもりだったプラモデルの悟空が手付かずでした。

2.ありそうでない館

完全に二人舞台用の内容ですね。

3.幸せとは何か

不倫始まりなんてどうでもよくなってません?駆け引きでどうやってマウントするかになっているかのような、、、、。

 

----------先週あれ見たよ編----------

かなりの難敵。
 

伊集院さん「あれ?阿部さん、意地悪で出してない?」

 

伊集院さん的には中途半端。阿部さん的にはあれで完璧。

 

3回戦目いらなくないか!?殺しちゃったら心理戦じゃなくなっちゃう!

 

伊集院さんは違和感しか感じなかった。「どうだ、俺は芝居がうまいだろう」合戦になっちゃってる。

  • 演劇とテレビは違うもの
  • テレビとラジオは違うもの
  • 演劇と映画は違うもの

かける舞台によって伝えるルールが違う。

 

日本の舞台で、ちゃんと見たいとのこと。

 

安田美香’S EYE

今後見ることになる映画で怖いのは嫌です。ぐちゃぐちょ になっちゃう。ぐちゃぐちゃではなく、ぐちょぐちょでぇなく、ぐちゃぐちょ
 

映画と関係ないところ

阿部哲子さん、お疲れ様でした!

お互いに「そこ!?」ってところがお互いに発見できたいい刺激でした。

映画は評論家は必要だけど、自分たちがなる必要はないよ。
 

一番怖かったのはホステル。

 

玉袋筋太郎さん&安東弘樹アナウンサー

阿部哲子さん、お疲れ様でした!

玉さんは3ラウンドが好きでした。

注目記事