読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『カノン』感想/評価:90点/比嘉愛未さん・ミムラさん・佐々木希さんの感情豊かな三姉妹と、それでも上を行く鈴木保奈美さんの存在力

映画 映画(日常)

こんにちは。フレデリカです。

kanon-movie.com

映画『カノン』の見どころポイント

  • 私が心に持っていないパーツばかりで構成されているのに泣きそうなった。
  • 今年は音楽がキーになる映画を多く見てきましたが、この映画の演奏が一番響きました。
  • 鈴木保奈美さんをまともに見たのはトレンディードラマ以来かも。最初は誰だかわかんなかったよ。けど物語が動き出したら、一番光ってました(若いころのような鋭い光じゃないけど)。対抗できるのは多岐川裕美さんと比嘉愛未さんぐらい。

 

では『カノン』のネタバレ感想です。hulu のオンライン試写会で先行して見ることができました。

 

続きを読む

映画『オーバー・フェンス 』感想/評価:50点/オダギリジョーさんの心をこじ開けたのに蒼井優さんは叩きのめす

映画 映画(日常) ミニシアター

こんにちは。フレデリカです。

 

overfence-movie.jp

 

映画『オーバーフェンス 』の見どころポイント

  • 白岩が聡が無理やり心をこじ開けられた後、追い出されながら言った言葉。聡に向かっていったわけじゃなく、その時に言えなかった言い訳を叫びました。
  • 森くんの鬱屈
  • 代島くんの一人相撲

 

では『オーバーフェンス 』のネタバレ感想です

続きを読む

【海外ドラマ】アウトランダー 「11.悪魔の印」/火あぶりにして、生きていたら魔女・死んだら人間。

海外ドラマ アウトランダー

魔女裁判

すでに罪と罰が確定している魔女裁判

 

ネッド・ガウアン、かっけー!!!

証言の一つ一つを的確に撃墜していくよ!

 

リアリーに作ってやった薬がこんなことになっちゃうとは

リアリーに話が通じねえ!見事に”泣いてどうにかしちゃう女”

 

牧師さん、かっけえ!!

過去の誤った判断を真っ向から受け止めて反省してるよ!!

 

movie-review.hatenablog.com

 

ゲイリスが待っていた使者:クレア

私もBCGの後があるなぁ。魔物だと思われるのかしら?

ゲイリスは未来から来た人でした。最初から気づいてはいたけど、ちゃんと機能したかなぁ。

放送当時に週一でゲイリスの正体を予想しているのは楽しかったかもね。

 

ジェイミーがかっこよく登場!けど、告白が受け止めきれてない(笑)

「理解はできないが、信じる」見事なきれいごとです。

 

 

怒り:きれいごとじゃなかった方。宮崎あおいさんは混乱し、どうしていいか分からずに「事態を確定」することを選んでしまいました。

movie-review.hatenablog.com

 

DATA

映画『闇金ウシジマくんPart3』感想/評価:75点/白石麻衣さんのキスシーンと下着姿がまぶしい・最上モガさんが素直

映画 映画(裏社会) 闇金ウシジマくん

こんにちは。フレデリカです。

 

ymkn-ushijima-movie.com

 

映画『闇金ウシジマくんPart3』の見どころポイント

  • 両方とも最後まで描かれます。「途中で終わってfinalで解決」とかではないので集中を切らさないように。
  • 事務所の習字は、全てもがさんの作品です。
  • エンドロールの後におまけがあります。かわいいものじゃんけんの続き。

 

では『闇金ウシジマくんPart3』のネタバレ感想です

続きを読む

映画『怒り』/妻夫木聡さんと綾野剛さんの全裸ベットシーン・槙親子(渡辺謙さん・宮崎あおいさん)が田代哲也(松山ケンイチさん)に求めた救い

映画

記事の前に

この記事は映画「怒り」の記事その2です。最初の記事はこちらにどうぞ

ネタバレしてます。犯人も書いてます。しかも犯人がどうでも良くなっています。

犯人の心理について考えたことは前の記事で書いてます。(面白半分に本記事でも書いてますが、犯人の心の流れは前の記事のほうがわかりやすいです。)

www.ikari-movie.com

 

 

テーマは震え

yahoo映画の感想で何人か書いていますが、鑑賞後は「怒り」はタイトルとして正しくないと思います。

この映画で描きたかったのは、親しい人が過去に殺人をしていたら?を描いたものです。

 

それが予告の最後に出てきます。

続きを読む

映画『聲の形』感想/評価:90点/植野直花はバカギャルを演じることでしか自分を守ることができなかった

映画 映画(アニメ)

こんにちは。フレデリカです。

 

koenokatachi-movie.com

 

映画『聲の形』の見どころポイント

  • 将也の絶望と悔恨
  • 硝子の生きる力
  • いい子だった植野直花(金子有希さん)の限界。

 

では『聲の形』のネタバレ感想です

続きを読む

映画『怒り』感想/評価:88点/こっちの広瀬すずさんの方が好き

映画 映画(裏社会)

こんにちは。フレデリカです。

 

www.ikari-movie.com

 

映画『怒り』の見どころポイント

  • 3場面とも”事件の一年後”です。一つだけ”犯人の過去”とかではないので安心してください。(←途中で頭をよぎりました)
  • 犯人捜しの必要はないです。東京・千葉・沖縄の話が(心情の流れ的に)きれいに絡み合っているので、そっちを楽しんだ方がいいです。
  • テレビで犯人が整形しているって流したところから東京・千葉・沖縄の三つとも話が急展開・急加速します。

 

では『怒り』のネタバレ感想です。ネタバレなんですよ!犯人を書いています!!

続きを読む
注目記事