読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『シン・ゴジラ』感想/評価:85点/爆死を見に行ったのに面白かった。

映画 映画(CG)

こんにちは。フレデリカです。

東宝映画のシンボルであり、庵野秀明監督が作ったゴジラです。

性格が悪い私は思ってました。「つまらないんだろうな。」

 

ネームバリューがあるものどおしが組んだら、置きに行って面白くなくなったり、高くなりすぎたハードルをまるっきり超えられなかったり。そんなことが多いです。ある程度仕方ないと思いますが、、、。

 

うん、この映画は面白かった。

shin-godzilla.jp

映画『シン・ゴジラ』の見どころポイント

  • 人の強さ
  • エヴァとちょっと似てるとこありと思うのは庵野さん監督だから、そう感じるだけでしょうね。
  • 決戦は昼間!!!
  • 初めて「これはIMAXで見たほうがいい」と思った映画です

 

では、映画『シン・ゴジラ』のネタバレです。

続きを読む

映画『ターザン:REBORN』感想/評価:50点/ジェーン(マーゴット・ロビー)は何を見て照れてた?

映画

こんにちは。フレデリカです。

今週はシン・ゴジラが公開されていますが、ターザンを先に見ました。

wwws.warnerbros.co.jp

 

映画『ターザン:REBORN』の見どころポイント

  •  CG映画です。SFではなく動物方向。
  • ジェーン(マーゴット・ロビー)がきれいです。
  • 蔦で飛び回ります。

 

さて、映画『ターザン:REBORN』の感想です。

 

※すみません、今回はいつもに輪をかけて「独り言」になっちゃってます

続きを読む

【舞台】Marmo Syndicate(マーモシンジケート)ぷらすをGyoen ROSSOで見てきました。

舞台

Marmo Syndicate(マーモシンジケート)ぷらすを見てきました。

 

見たのは木曜日の17:00からの回です。

前回はお客さんがいっぱいで立ち見だったので、早めに行ったら、さすがに平日の17:00。今回はちゃんと座れました。


 

ネタバレです。

続きを読む

映画『ONE PIECE FILM GOLD』感想/評価:60点/ルフィのワンパンが事態を逆転させる

映画

こんにちは。フレデリカです。

www.onepiece-film2016.com

映画『ONE PIECE FILM GOLD』の見どころポイント

  • 女性陣のナイスバディ。ローアングル多め
  • 麦わら一族の仲間をかけた賭け
  • まっすぐなルフィ

 

では『ONE PIECE FILM GOLD』のネタバレ感想です。

続きを読む

映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」』感想/評価:88点/ポケモンGOがもうすぐ!

映画

こんにちは、フレデリカです。

いい大人が休みの真昼間から子供向け映画を見に行ったらいろいろありました(笑)

www.pokemon-movie.jp

 

映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」』の見どころポイント

 

では、映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」のネタバレした感想です。

続きを読む

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』感想/評価:65点/架空都市なら架空都市にしてほしい

映画

こんにちは。フレデリカです。

 

high-low.jp

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』の見どころポイント

 

ここから先は HiGH&LOW THE MOVIE のネタバレ感想です。

続きを読む

映画『ファインディング・ドリー』感想/評価:65点/荒唐無稽をどこまで許せるか

映画

こんにちは。フレデリカです。

 

www.disney.co.jp

映画『ファインディング・ドリー』の見どころポイント

  • ターゲットは子供です。大人はどこまで許せるかが勝負かな?
  • ドリーは少女設定です。中3ぐらい?
  • 劇中に日本語が出てくるのはピクサーの手腕です。
  • エンディングの後にもおまけあるよ

 

それではファインディング・ドリーのネタバレ感想です。

映画『ファインディング・ドリー』は

マーリンとともにニモを探したドリー。ドリーは二人の姿に自分の家族のことを思う。

パパとママに会いたい!楽観的なドリーは慎重派のマーリンや子供のニモとともにカルフォルニアに向かった。

考えてみりゃ、魚が言語によって意思疎通したり、水中で言葉という音が伝わるところで荒唐無稽なんですが、”そういったもんだよね”で受け止めてました。けどハックが運転したのは「なし」でした。

子供の頃ならタコが運転するのも「あり」だったのかなぁ。

 

ひな鳥の冒険

ディズニーアニメ映画には必ずついてくるショートムービー。短いからこそ気合を入れまくったCGを作ってますね。

ディズニーは相変わらず「CGのすごさ」ではなく「CGの美しさ」で勝負してきますね。

 

荒唐無稽をどこまで許せるか

上にも書きましたが、タコがトラックを運転したところで冷めました。ベビーカーを運転するっていう前振りはクリアできたんですけどね。

 

常識はまるっと無視するくせに、振りは丁寧でした。“世界最高のメガネ”=”エコロケーション"は気持ち悪くなるほどの振り方でした。ほかにも貝殻の道とか。

 

どうやって締めていいかわかんなくなくなってない?

数年住んだ借り住まい(もはや安住の地だと思うけど)を捨てて、ニモたちの故郷に引っ越したんですね。そこが明るく素敵な場所だったらドリーはそこに住むことになっちゃう。パパとママは薄暗いところに住んでるなとは思ったんですが、海水が濁っているような描写だったのは家族でそこを捨てて、ニモたちと一緒に帰るためだったのね。

 

カルフォルニアから帰ってきた後、何をどうしていいかわかんなくなってたようなダラっとした終わり方でした。なんだかニモの二作目というよりも、スピンオフがやりすぎちゃったというか、ファンがエロを自制して同人誌を使ったら思いのほか盛り上がったものの締め方が分からなくなっちゃったというか。

 

さかなクンさんと八代亜紀さん

さかなクンさん、出てた?出てたんじゃなくて監修してたってこと?大学の先生っぽい!(大学教授です)

担当は主に”エコロケーション”の説明の過不足を補正したのとタコの心臓が三つあることのうんちくかな?

 

八代亜紀さんがオファーされた理由がさっぱりわかりませんでした(笑) 彼女のファン層は子供でもお父さんお母さんでもないだろうに。

でも八代亜紀さんじゃなくて小林幸子さんだったら納得できる気がしたのはなんでだろう?

 

ファンディング・ニモとの違い

ファインディングニモの感想。

movie-review.hatenablog.com

 前作は海の大冒険でしたが、今回は人間の世界を大冒険でした。

前作でいえばマーリンパートではなくニモパートを厚くした感じ。

 

ピクサーのやり方・CGのすごさの使い方

ほとんどのCG映画が、爆発とアクションとかっこいいメカですが、ディズニーは違いますね。

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

看板の日本語化はCGでしかできない技ですね。各国へのカスタマイズなんてピクサーさんはよくそこに気づいたなぁ。でも、あれで日本制作だと思う人も少なくないんじゃない?

 

エンディングの後

最近の映画には珍しく、スタッフロールの後にちょっとした続きが見れます。

前作で出てきた奴らがカルフォルニアまで流れてきたらしい。シドニーから袋のまま流れてきたのか、、、、。

でも何だろう、人間に拾われたところで、妙に安心感がありました。人間の作業ルートに乗れば、健康になって海に戻れるはずです。

 

映画『ファインディング・ドリー』のCAST

 

 

映画『ファインディング・ドリー』のまとめ

  • 子供向けです。私はハングが車の運転をしたところでダメになりました。
  • ドリーの体格がよく声が室井滋さんだから、マーリンと同じぐらいと思ってたのに、、、少女だよね。
  • 劇中の日本語たちは日本公開仕様だから。私が中学生ならアメリカで作られたのに日本語の看板が出ていてアメリカ人はわかるのかなと思ったと思う。
  • エンディングで歯医者にいた連中が出てきました。まだ袋を割れずにいたらしい。

映画『ファインディング・ドリー』のベストシーン

 デスティニーがプールの外を見ているとこ。

かわいかったです。

 

ファインディング・ドリー Sサイズぬいぐるみ デスティニー

ファインディング・ドリー Sサイズぬいぐるみ デスティニー

 

 

映画『ファインディング・ドリー』の評判

高評価がたくさん。

 

私が感じたピンときたというか”これだ!”ってのを見つけてしまったのでそのまま言葉を記載させてもらいます。

 

「出来の良くないRPGをやっている感」

 

注目記事