読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

テッド2/大○畑で盛り上がりすぎたろ

一作目未視聴

一作目は未視聴です。なじみのバーで流れているのを良く見かけていましたが、音もないため、くまのぬいぐるみが動いているなぁぐらいでした。

いくつかの箇所で前作からの引継ぎっぽいネタもありましたが、ほぼ気にせずに見られました。

それではネタバレです。(というほどの内容は書いてないけどね)

 

R15ではひくすぎない?

一応R15です。セクシーシーンや濡れ場は出てこないのでR18にならなかったのかもしれませんが、、、、。

ある意味、セクシーシーンや濡れ場よりも危険なことを表現しているようにみえる。水パイプでマ○ファナ吸っているシーンとか日常的に大○をすっているシーンが多すぎるんだよなぁ。

濡れ場は別の考え方の規制があるとして、レ○プシーンや暴○シーンは衝撃的ですが、”悪いことをしている”という理解してみることになります。

レ○プシーンや暴○シーンを見て興奮するとかやってみたいと思う未成年がいたとしても、”悪いことをしている”とか”相手の心や体を踏みにじっている”という理解はしながら見るはずです。

今回のマ○ファナをすっていたけど、日常の一部です。日本では法律に反することであり、体に毒です。この映画はそれを生活の内部として取り入れている。

しかもだよ、アウトローの悪いやつらかっこよく吸っているならマ○ファナに対して壁を作ることになります。しかし今回は若い女性新米弁護士が手馴れた感じでマ○ファナを水タバコで吸っている。普通に考えてどちらのほうがハードルが低く見える?

私的には濡れ場・レ○プシーン・暴○シーンがある映画よりも、マ○ファナが生活の一部になっているような描写のこの映画のほうがR指定は上にしとかなくちゃいけないと思うけどなぁ。

 

下ネタお下劣ねたがしつこくなく

下ネタお下劣ネタを前面に出す映画って、それだけになってしまい、最初のほうでおなかいっぱいになっちゃうことが多いですが、この映画はそれほどしつこくなく最後まで見れました。この程度の下ねたを笑ってくれる人と友達になりたいなぁ。これ以上しつこい下ねたは私がNGですけどね。

大○畑で盛り上がりすぎたろ

上にも書きましたが、精神年齢が低い連中のマ○ファナのハードルが低くなるだろ!大喜びしてマ○ファナ祭りをはじめないように(笑)

VFXをどこでつかってた?

スタッフロールでVFXのスタッフが書いてあったので、CGなんてどこで使ってた?現代劇だろうがと思ってしまいました。主人公がVFXそのものでしたね(笑)

 

悟空ばっかり目でおっていた。ナルトはなかった

コミコン。日本だとコミケでいいのかな?コスプレイヤーが一杯いました。基本的にアメコミばっかり(当たり前ですが)。その中に超サイヤ人のゴクウがいました。なぜだか、女性の服を破ってしまって、おっぱいポロリした女性に一撃でKOされてました(笑)

でもゴクウだけでしたね。ナルトは見ませんでした。海外じゃナルトが大人気だって聞いたんだけどね

人権問題と「人とは何か」に切り込んだ、、、わけではなく

この映画の軸はテッドの市民権取得です。たまに考えさせられるような言葉が出てきたりしますが、、、、、。ネタの一つだよね。うっかり”ふざけているけど、深いテーマを取り扱っている映画”とか評さないほうが良いでしょう。

女優二人

ラヴレース スペシャル・プライス [Blu-ray]

ラヴレース スペシャル・プライス [Blu-ray]

 

 サマンサ弁護士。きれいだったよね

 

タミ=リンのジェシカ・バースさんもきれいでした。

 

見え隠れするアメリカ文化

アリゾナ大学を馬鹿にして

コミコンに集まる連中を気弱なオタクどもと評価して

マ○ファナは州によっては犯罪ではなく、普通に嗜好している人もいる。

かなり偏っているんだろうけど、アメリカ人の一般的な空気を感じられたのは良かったかな。

 

みんなの評価

人権問題をテーマとして受け取った人多数。人とは何かを問われたという人も。

”映画としての最低限の厚みやストーリー”を作らなくちゃいけないから下地に使っただけで、肝は下ネタと悪ふざけだと思うんですけどね~

 

 

追記:DVDが発売されました。なので思い出してみました。

テッドたちの悪ふざけが記憶に残ってます。話の舞台装置として扱ったのが「自己とは何か」とずいぶん重いところなのに本人たちが軽い軽い。

へんな風に考えずに笑ってしまえばいいと思います。

テッド2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

テッド2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 

注目記事