読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・舞台・DVDのネタバレ感想!

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

【舞台】あまみゅ☆カンパニー「ファーフンズン!」/

お題

こんにちは。フレデリカです。

 

 

 

c-f322.wixsite.com

間違えた

土曜日の14:00に見に行きました。

辿り着いたのは13:40過ぎ。久しぶりだなぁ、六本木の麻布区民センターホール

舞台は三鷹の武蔵野芸能劇場です。六本木には誰もいないよ

 

どこで間違えたかなぁ。なんで数日前にwebページを見た時に、「職場の近くだな、自転車で通勤する練習になるかもしれん」と思い込んだんだよなぁ。

 

そんなわけで、日曜日の 19:00。18:00前には三鷹駅について、近所のTUTAYAで時間をつぶしていました。

 

 

上層部(人間側)

最近、このブログで困っていることがあります。女性名の方が共感呼びやすいかなーというスケベ心で自分を”フレデリカ”と名乗り始めたのですが、男目線の感想が多すぎる。5記事に一度は「俺、(フレデリカって名前なのに)男なんだけど、」って前置きをしている気がする。

 

けど、今回も使う

俺、ドM男です。鬼教官のニコル(久保田あやこさん)に鞭で打たれたい、そして蹴られたい。

厳しい指導で成長した俺が、大きな成果を上げた時、自分のことのように喜んでほしい

 

アラジンの成長を泣いて喜んだドS教官

dic.pixiv.net

 

上層部(犬組)

足が悪いコモンドールのシンデレラ(藤森裕美さん)。

 

達観していて貫禄がすごかったです。4足歩行の「ワン」の言葉から、一代であそこまでいくとは、、、、放射能と花粉スゲー!

 

 

 

ちょっと飲み込めなかったアイボー

ジョイントするキャラだと思っていたら、まさかの犬側についたアイボー(竹内なつきさん)。

 

最初に仕事のフォローをするロボットらしいロボットとして出てきたので、

私の中でアイボーを、

物語のジョイント(テントに変化するとか)・時間のかかる設定説明部分のショートカット(メール送受信)など の枠に入れてしまいました。

 

そんなわけで無機質体が感情を持っていることが受け取り切れませんでした。

 

昔は鉄腕アトムパタリロのロボットたちに感情があるのを前提に見てたんだけどね。

 

年取ったのかなー。

 

ちょびっツはヒロイン(女の子の形をしたPC)に感情移入できませんでした

 

 

現場

ユウキ(卯木祐矢さん)とクぅ(阿萬未来さん)を中心にいくつかの人と犬の絆をきっちり描かれてました。

特にトラウマになってた二人(一人と一匹?)は話の真ん中にもってきてもいいほどでした。

 

ムナカタの苦悩

実は好きな設定の人。

 

自分がミスって事態を引き起こしたのに、周囲を引っ張らなくちゃいけない立場。

この辺の苦悩の深堀が好きだったりします。

人と犬の絆がメインだったので、今回は背景として軽く出てきただけでした。

 

チロ

実家で飼っていたワンコ。

ちゃんとかわいがっていた・ちゃんと世話をしていた。つもりだったけど、チロ自身はどう思ってたろ?

外飼いしてました。チロのいるところに家の中に入るガラス戸があり、鍵をかけてなければ、チロは開けることができました。鍵をかけ忘れた時は、よくそこから入ってました。

 

んで、そのガラス戸は夜になると雨戸を閉めます。

その雨戸にね、泥がついているんですよ。夜中にチロが開けようとした後です。たぶん、夜中はいつも試してたんでしょう。

 

そう考えるとねー、、、、三食昼寝付きで飼っていたつもりですが、ちゃんと相手してやれてたかって気もするんですよね、、、、。

 

 

演者さん

 

前に見たあまみゅの舞台

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

注目記事